.
☆すみません!新着記事は下↓の方にあります。☆
.
情報と知識
インターネットで株式投資をする人が増えてきています。 WEB上には様々な情報があふれ いったい何が本物でなにが似非なのか判断が難しくなっています。
ところでみなさんは知識と情報の違いを知っていますか? 受け売りなのですが、知識と情報は違います。 WEB上にあるのは情報です。情報は出所がはっきりしていない事が多く嘘や誇大な表現が混ざりやすいのです。その情報に対する「抵抗の根拠」としてご自身の経験と照らす事により分別したものが知識です。 (詳しくは橋爪大三郎氏の著書をお読みください。)
少し前までは株式取引は証券マンを介し会話をすることによって証券マンの知識を参考にできました。新人の営業はどうしても情報に頼りがちであり 相場に自信の無い投資家ほどベテランの営業マンを好みました。知識が豊富だからです。
ネット取引は確かに手数料が安く情報量も豊富です。しかしとんでもない事をしようとしても助言してもらえません。クリックして値が合えば取引完了です。 それだけにネットでの取引は膨大な情報を消化する知識が必要です。
私も決して経験豊富と言うわけではありませんが、バブルの崩壊はつぶさに見てきたつもりです。 株式投資をなさっている方(これから始めよう)ならそれなりの知識はあると思います。 証券マンの代わりなどど大仰な事はいえませんが、些少な知識でも参考になれば・・・ また貴方の知識+αになり少しでも投資成績が上がれば幸いです。
大暴落時でも損をしない人・・・
私が証券会社で営業をしていたのは、1987年〜1994年とちょうどバブル真っ盛りから崩壊の激動期でした。そのときの体験は良くも悪しくも大変なものでした。しかし幸運にも某上場企業の役員さん(仮にMさんとします)との出会いがあり、その人から相場に関する考え方を教わり目からウロコが落ちた思いがしました。実際 彼は日経平均3万円を超えた当りで全銘柄を手仕舞い(売り)戻り相場の2万7千円で空売りをして利益を得ていました。あまりの鮮やかさに 他の顧客に空売りを推奨しそこそこの営業成績を上げましたが、当時の支店長は古い考えの方で「売りによる数字は評価しない」とのことで(売りは業界を縮小させ己の首を絞める背任行為だとのこと)若さも手伝って衝突し会社を去る事になるのですが、聞きかじりの知識しかない若造(私)に本当に簡単な言葉で色々と教えてくれたそのMさんの相場感を特に初心者の方に是非知っておいて欲しいと思いご紹介させてます。
なぜ初心者は最初は利益が出てやがて損をするのか?
「人の行く裏に道あり花(華?)の山」という言葉を知っていますか?人と同じ事をしていると利益は出ない(小さい)という事です。「分かってるよ!」と言う声が聞こえてきそうですが、分かっていても実践できない(つまり分かってない)のが相場です。よく素人さんが、少し株を知っている人からみると とんでもない理由で銘柄を選び投資する人を見かけます。以外とそう言う超ビギナーな人が利益を得たりする事が多いのです。なぜか?それは誰も見向きもしない「裏の道」だからです。 味をしめた素人さんは株式についての勉強を始めます。すると次第に利益がでなくなってきます。理由は簡単。勉強する事によってみんなと同じ事をするからです。 そこで「人の行く裏に道あり・・」を思い出して実践しようとしても 今度は勉強した事による知識が邪魔をして怖くて投資が出来なくなるというわけです。
勉強をした上で実践できるか?
それでは勉強はしない方がいいのか?答えは「ノー」です。しかし勉強のやり方を考えましょう。例えば株式投資の本やテレビを見て「なるほど」と関心するのではなくその本を読んで、またTVをみてみんなが何を感じるのかそれによってみんながどのような行動を取るのか、考える事で決してその本に従って行動しない事です。 入社2年目に前記したMさんに オプション取引を勧めたところ「生意気な事 言うようになったな」「だいぶ勉強したみたいだからおしえてやる」と言われ次の一言に驚きました。「すぐ億万長者になれるよ。お前が買いと思ったら売り、売りと思ったら買ってみな」もちろん出来るわけも無くいまだに私は貧乏です。 つまり言いたい事はある程度勉強しなければ裏読みも出来ず、また相場には相当な決断力がいるという事です。
売り買いについての考え方!(初心者の人 最重要!)
株式投資を始めたばかりの人が 勘違いしている事は株を買うのと品物を買うのと混同している人がいる事です。
株は証券会社から買うのではありません。証券会社はあなたの依頼で売る相手に仲介しているだけです。(自己売買は・・などと突っ込まないでね。)
大根を買うのであれば八百屋さんが売ってくれます。八百屋さんは儲かり あなたは美味しく食べられます。お互いに利益があります。洋服しかり、家電しかり、車しかり。
しかし株式は必ず相手との利害が逆になります。
ブログや掲示板を見ていると投資暦の浅い人が 銘柄紹介などを仲間内で和気藹々とやっていますが、ケーキならみんなで買って みんなで美味しくてべて楽しい!ですけど株はそうは行きません。仲間が増えれば(買い方だと株価の上昇)増えるほど自分だけ 売り抜けることを考えなくてはいけません。
相場を理解している人がなぜ「オススメ銘柄」を吹聴するのか?
株は誰かの(投資家)利益を奪わない限り 自分の利益にはならないのです。
株をはじめる前にコレだけは肝に銘じておいてください。
当たり前のようで分かってないこと。
情報や指標(データ)を分析するのは結構ですがコレだけは常に頭の中に考えておいてください。 個別銘柄でも日経平均でもいいのでチャートを見て下さい。 天井と底があると思いますが、一番買い易いのが天井で 買いづらいのが底です。 言い換えると一番「コレはいける!」と思っている人が多い時が天井で一番「これはダメだ!」と思っている人が多いのが底です。 私自身 良く株の相談を受けます。「買ったほうがいいか?」「売り時はいつか」一応指標などを分析して答えますがハズレる事も多いです。みんなが良いと思っているときが天井です!もしあなたが誰かに相談してこの銘柄はよい!と言われたらあなたは「安心」ですか?「心配」ですか?
次に出来高を見てください。 底値のときは少なく 天井の時は多いと思います。つまり底値で買えた人よりも天井をつかんだ人がはるかに多いわけです。
営業トークで 最近出来高も増えて来ました・・なんて言っていましたが、逆張り発想で考えると「こいつバ○?」とさえ思いたくなります。
株価収益率云々信用残云々と言っている人に限って相場を見ようとしません。 逆に自分の理論を都合のいい指標だけを見て無理にでも納得させているのでは?という人さえいます。 公表されている情報での裏付けのある短期売買ほど怖い物は無いと私は考えますが・・・
株式投資における天邪鬼のススメ!
なぜMさんに 上昇相場の3万円台で売れたのか?また戻り相場の2万7千円で売れたのか?相場観を聞いた後でも説明がつきませんでした。凡人であふれるほど情報はあっても知恵の無い若造はその疑問をぶつけて見ました。 答えは上昇相場での売りは確信があった訳ではないとの事。相場をみるのは難しいが相場を見ている人間を見るのはできなくはないとの事でした。マスコミも株一色!お前ら(私)みたいな営業がひっきりなしに確信をもって相場は良いと言う。買い物帰りのオバサンまで証券会社にいる。外国人も一通り回ってこれ以上一体誰が買うんだ? 宇宙人か?と聞かれ 頭の悪い私はいまだに「人は同じでも不動産上昇による含み資産で銀行がお金を貸すんじゃないですか?」と答えました。すると おまえな〜ぁ、銀行がお金を刷れる(作れる)わけじゃないんだぞ!三重野さん(当時の日銀総裁)がアレだけ引き締めているのに・・と呆れた顔で言われました。
当時は不動産は絶対下がらないと言われていました。私の方が一般的な意見で当時Mさんは自分でも天邪鬼と言っていました。
天井が見えると早い者勝ちでニワカ投資家が多い今の相場 冷静に対処できるわけが無い!戻り相場のときはもっと顕著に現れていたとの事。つまりみんなが良しとするときが天井なのです。こんな簡単な事が本当に難しいんですよ! そう言う私もいまだに実践できていませんが・・・・。
株式投資 素人の思考。
「売らなければ損ではない」と良く聞きます。また「塩漬け株」とも・・。素人の典型です。そう言うのに限って成長性の無い銘柄だったりします。 また素人の人は上がると売ります。何万円得をしたと得意満面です。 この様な投資法を続けていると大きな相場の変化に対応できず必ず火傷します。 解かり易く説明します。あなたは当てはまりませんか? 元金500万円で A株100万円 B株100万円 C株100万円 D株100万円 E株100万円と五銘柄を買ってその後A株200万円 B株150万円 C株100万円 D株75万円 E株50万円となったらどうしますか?(ファンダメンタルは同じ?とします。)
初心者の人は必ずA株から売ります。そしてCはともかくD・Eは必ず塩漬けです。 この売買を繰り返すと 手元にはどんどん弱い株が残って(集まって)いきます。 仕手株は別として相場の流れは思っているより変わりません。個人投資家がバブル時に利益があまり出なく、崩壊時 損失が大きいのはこのためです。
試しに貴方の過去の利益のあった銘柄の現在値と今手持ちの銘柄と比較してみてください。上記のような取引をしている場合持ち続けているほうが利益が出ていませんか?もし現在の方が利益が出ているのなら貴方の相場観は間違っていません。
ではどうしたらいいのか? Eから売ってAは最後です。つまり「強い株」を残すようにしてください。
「ナンピン買い」という言葉をご存知ですか?(知らない人は調べてください)平均買い単価を下げるなんていうともっともらしいですが、弱い株が弱くなればなるほど買い続ける(増える)ことです。よほどその銘柄にこだわり(確信)があり、また相当量の資金があるのなら反対はしませんがナンピン買いをしている ファンドマネージャー(プロ)って聞いたことありませんし想像ができません。
空売りはプロでも相当量の決断力が必要。
最初に空売り云々と言いましたが、初心者の方は売りから入るのは危険です。理由は簡単。初心者の人ほど損切りが出来ないからです。買いから入れば10万円の株なら最悪損金10万円です。しかし10万円の株を空売りして1000万円になれば990万円の損金です。(手数料とか追証とか細かい話は別)理屈で理解していても出来ないのが相場です。コレは肝に銘じておいてください。そう言う私もバブル崩壊時 なかなか下がらない「本州製紙」を1200円で空売りしたことがありました。その後株価はじりじり上昇を続け 1900円になったところでちょうどMさんと会う機会があり相談したところ「素人(証券マンの私にむかって・・)がそんなのを売るんじゃない!すぐに手仕舞いなさい」と言われ思い切って買い戻ししたところその後5千円以上に値上がりした事がありました。もしもその時にMさんがいなければ絶対買い戻していなかったと断言します。正直言われても相当迷いました。「明日は下がるさ」と思い続けて大きな事故になっていたと思います。
今流行のデイ・トレードを考える。
よく友人から「デイトレやりたいけど・・?」と相談を受けますが決まって答える言葉があります。「用意した軍資金の半分を橋の上からバラ撒ける決断力がなければやめた方が・・・」といいます。 確かにインサイダーは禁止とはいえ 情報の乏しい銘柄をやるのに超短期売買はきわめて平等で自分の相場観だけで勝負できます。 しかしデイトレは難しい損切りを何回も繰り返さないといけません。 テクニカルだけで判断ば良いとも思いますが(例えば3%下がったら自動的に損切り)最近では比較的ポピュラーになってきていて、早い決断をすればそれだけ利幅が減ります。よくデイトレで何億稼いだとの話を聞きますが、それはまだあまり人がやらない投資法だったからであり現在ではよほどの黄金率でも無い限りやめたほうがいいと思いますが・・・
オススメ投資法。
あくまで個人的な意見ですのでご自身で判断してください。 超短期投資がインサイダーの影響を受けにくいと言いましたが 超長期投資も同じです。当たり前ですが成長している会社をじっくり持って会社が大きくなるとともに資産が増える。 笑い声が聞こえてきそうですが 昭和30年代に松下電器を1千株持っていたら? 昭和50年に任天堂を1千株持っていたら? どちらも億万長者です。しかしその会社と関係の無い人間が利益のある株を持ち続けることは本当に難しいことですよ! それよりも少し簡単なのが「上がったら我慢」「下がったら速攻」買った時に売り目標は立てず、何パーセント下がったら売りと決めておく事です。 10%と決めると例えば1000円で買った株が900円になったら即損切りです。2000円になったとしても上値から10%下落しない限り売らないで、この場合1800円で売りです。 使い古した手法ですが、株を知らない初心者が次々とデイトレに参入している今は逆にチャンスかもしれませんよ!
最後に(まで)当たり前のことですが・・・
株は平等です。(???)
得する人と 損する人は平等です(???)
「ゼロサムゲーム」損と得とは必ず一緒(同じ)です。(???)
上昇相場でも売った人は実質損をしている訳ですし、暴落しても売り逃げた人もいるわけですよね。 どんな上昇相場でも どんな下降場面でもこの公式は変わりません。 しかし株式投資をしている人はほぼ全員「自分だけはうまくやってやろう!」と思っているわけです。 その中で必ずそれなりの利益を上げている人たちもいます。 ファンドマネージャーなんかがそうですよね。村○さんとか、外資系投資顧問。何十億・何百億という金額を一流の大学を出た人が、それこそ何億円のコンピューターやプログラムを駆使し独自のノウハウで投資しているわけです。それでも年率10%で運用できれば相当優秀です。
どこでも売っているありふれた内容の株式入門を片手にトレーダー気取りで20万円位のパソコンで誰でも知っている(あなたにでも手に出来る)情報源でコーヒー片手に仕事や家事をやりながら・・・・・・etc 勝負になるとお考えですか?
「100万円が1年で500万になった」との話をよく聞きますが それははっきり言って投資ではなくバクチです。 それ相応のリスクがあった事を認識してください。 100万円を1億にする!夢を持つのはいいことですが、その9900万円はいったい誰から貰う気なのですか?
あなたも虎の子の100万を失うのは嫌なはずです。それはみんな同じはずですよ!
みなさんは貰う気があっても取られるとは思っていません。暴落があってもせいぜい2割減くらいで逃げられると思っています。しかしその思考は江戸時代の米相場から変わらぬ心理です。
少し脅し過ぎたので違う側面も。バブル期 大手証券会社が体育館位のトレーディングルームに何百億を言うお金を使って一流大学卒業の優秀な人材を集めても、結果相場が読めませんでした。
何を言いたいのかワカラナイでしょ! そうです 相場も結局わからないんです!けれでもです。相場は人が作ります。相場を読むということは人を読むと言うことだと思いませんか?
とにかく株式をやろうと思うのでしたら金額の多い少ないは別にしてそれ相当の覚悟をもって臨んでください。人間は他人の内面は見えませんが自分の考えは口に出さなくてもわかりますよね。つまり他人は馬鹿に見えて自分は利口に感じます。馬鹿な人ほど人が見えない人ほど自分は利口と思っているのではないでしょうか。相場とはそんな人間の内面の塊と思いますが・・・
.
最後にさしたる実績も名前もない 私ごときのたわ言に最後までお付き合い頂きありがとうございました。
皆様のご健闘をお祈りいたします。
Google
アクセスランキング
日替り?読捨て?相場観?
一部の方のご要望にお応え?して相場はあるけどネタが無い時はなるべくコッチに一言だけ・・・
一回づつの書捨てですので、証券マンの如く無責任にある事ない事言いますのでご注意ください。
仮に話が広がったら本文の方に格上げで書く事あるかもで、「前に読んだ」はNGワードです(笑)
2008年11月26日(水)
.
ビックリした。あんまりアメリカの悪口ばかり言っているんでサイバー攻撃かと思っちゃいました。なんか勝手にヘンなHPに強制転送されちゃってたみたいで、大変ご迷惑をおかけしました。
.
なんのパーツを付けたのか覚えて無いんですけど、無知なモンでブログパーツを全部点検したら下手人がみつかりましたので削除しました。
.
何が起こったのかよく分からないんですけど、詳しくはコチラのサイト(http://jukunenaffiliate.blog84.fc2.com/blog-entry-297.html)に出てますのでお暇な方や不安な方はご一読ください。
.
出来れば・・下のほうも (*~ρ~)ノ☆ポチッ
.
☆当記事はあくまで株式初心者向けに綴っています。中級者にはご賛同いただけない事が出てくると思われ、上級者の方の中にはご立腹される事項もあるやもしれませんのでご注意ください☆
☆なんか天狗になっているつもりはありませんが、引用しているんじゃ?って思いたくなるような文章を(まれに)見かけます。けっこう大変なんで正直気持ちのいいものじゃないんですよ。せめてご一報頂ければ幸いです。☆

2008年11月25日

なぜ怒らない?

なんかアメリカの議会が金融や自動車の経営者を責め立てているのってヤラセに見えません?実際ほとんどお咎め無しじゃないですか?ホリエモンじゃないですけどボーナスの返上なんて最初から想定の範囲内なんじゃないですかね。だって日本の場合はヒッチャカメッチャかでしたよね。ホントに路頭に迷う人や逮捕される人、自殺(殺された?)人なんていっぱいいたような?その人たちだって年収なんかセイゼイ2、3千万円くらいでしょ?それでも公的資金の投入って非難のオンパレードで「退場してもらう」なんて偉そう(無責任)に言っている人ばかりだったような?

そんなの結果論ですよ。分かってりゃ誰だってやらないですよ。バブルの時代に黙って指をくわえているのは無能の証明みたいな感じでしたよ。それにしても竹中さんって凄いですよね。自信満々でテレビに出ているんですよ。出す(出演させる)方も出す方ですけど、不思議と周りの人間が遠慮していると言うか恐がっているようにさえ見えちゃうのって錯覚ですかね?とにかく、ああも言い切られちゃうとコッチが間違っているのかな?なんて不安になります。わたしなんか二度と騙されないぞ・・・って最初から警戒していて、かなり色眼鏡で見ていてもそう感じるワケですから、普通の人なら?

アメリカってアレだけ日本のバブルにケチつけておいて、恥ずかしくないんですかね?今までやらされて来たのってナンなんですかね?何よりもコレだけ言っていることとヤッっている事が正反対やられて日本人って誰も怒らないんですよ。竹中さんだって普通なら、まず最初にアメリカに怒るんじゃないんですかね?某在日アメリカ大使が言ってたんですけど日本人ってドンなに理不尽な事を言われても、役人も政治家もオロオロするだけで怒るどころか絶対拒否しないんですって。愚民化政策ってアメリカ人がやっていると思ってましたけど、案外日本の政治家や役人がやっているんじゃ?だってどんなに不甲斐ないかバレバレですからね。

税金遣って企業を救済するのは理解できますよ。そりゃ社会的な影響ってありますからね。でもその社会ってアメリカでしょ?そりゃコレだけ改革開放されされりゃ日本にも影響ありますけど、アッチのダメージと比べりゃドウって事ないような?そっれってある意味日本のお金も入っているワケですからね。コッチ(バブル崩壊)の時の事はスッカリ忘れちゃったんですかね?そうでなきゃ政策が正しいとか正しくない以前にオバマ支持なんて口が裂けても言えないですよね?子供でも「そんなのズルイ」って思うんじゃないんですか?でも、そういう論表は一つもないですよね?ブッシュさんとオバマさんが違うと思っている人・・・なんでブッシュさんが北朝鮮に擦り寄ったり、大きな政府を容認したのかなんて絶対深く考えてないですよ。

なんかホントに強くないとダメなんですよ。正しいとか正しくないなんて関係ないんですよね。そのアメリカが弱っているわけで、それを政治家もマスコミも(日本)国民も疑いも無くピンチって考えるんですよ。チャンスって考えもないで。明治時代に中国の力が弱って来ているのに朝鮮は中国に従うばかりで、いよいよ中国がダメってなったら親露派と親日派に分裂しちゃったんですよね。ネットでサンザン聞かされていることですけど、コレってマサに今の日本じゃないですかね?アメリカがいよいよダメになったら中国とEUあたりで世論が分裂しそうな?そう考えると朝鮮って先進国というか、韓国、北朝鮮をバカにしている人って自分の未来を見て「ああは、なりたくないな!」って言っているような?



☆私の中ではボーダーを越えちゃいました。まっ・・・いいか?↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 20:07| Comment(2) | TrackBack(1) | コメント 801 〜820 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

私はカエル

「茹で蛙の法則」って知ってます?熱湯の中にカエルを入れるとカエルは慌てて飛び逃げるんですよ。でも冷たい(適温)水の入った桶に入れて少しづつ温度を上げていくと身動き一つしないで茹で上がって死んでしまうんですよ。真偽のほどは分かりませんけど、個人的に熱いお風呂が好きで家のお風呂に入りながら沸かしていくと限界かな?って思ったところで少しでも動くと物凄く熱いことがありません?なんか信憑性があるような?説明も要らないでしょうけど(文字数が稼げますので・・)イキナリ環境が変わると反応できても、徐々に変わっていくと反応できなくて、仕舞いには死んじゃうって事です。

慣れって恐ろしいんですよ。借金(サラ金?)も最初は抵抗があっても鈍感になってきて破産するなんてよく聞く話ですよね?もちろん相場をやっていると嫌ってほど味わいますよ。最近もNYが300ドルくらい下げても驚かなくなってきちゃいましたよね?持ち株が下がっていくと不快に思いながらもダンダン慣れていっちゃうんですよ。コレって思っているよりも早いというか、信用取引の期日に慌てる人って多いんですよね。そんで現引きするのに借金したりするってことは、死ぬまで動かないって宣言しているにも等しいような?信用取引ってなんらかの根拠があって短期で投資するわけですよね?その根拠が外れて運に任せている状態ですよ。

今はレバレッジなんて、なんかイイことみたいな言い方があって借金って認識が少なくなっているような気がしなくもないような?何度も言いますけど私が現役の時は信用取引なんて、それなりの知識があってお金があるヒト以外は出来ませんでしたよ。先物だオプシャンだなんて証券マンでも恐くて出来なかったような?その時期のそれなりに知識と経済力があるって判断した人でも、8割以上はカエルさんになっていたというか、対応が大変だったんですよ。この苦労がもっと煩雑?頻繁に起こるのかと思うとオプションなんて恐ろしくて、知っている人に教えてもらいたくて営業していたくらいです。

話は変わりますけど、またタバコが値上げするなんて話が出てきてますよね?前に一箱1000円なんて話も出てましたけど、個人的には賛成です。だっていくらナンデモやめるでしょ?というか私の経済力じゃ吸い続けることは不可能に近いというか、犠牲が大きすぎます。仮にどうしても我慢できない場合は怠け者の私でも仕事に精進する事が期待できますので、どちらにしても良い事なような?目先の利益でサンザン痛い目に遭って来たんで、目先の不利益ってなんかポジティブに考えちゃうんですよね。でも今回出てきた話は300円のタバコは60円の値上げなんて言っているんですよ。

自分で言うのもなんですけど、60円くらいじゃたぶん止められないような?私ってニコチン釜に入ったカエルみたいなモンなんですよね。こんな事いっても全然説得力が無いのは承知してますけど、最初政府は健康増進がドウのって言ってませんでしたっけ?なんだそりゃ。リアルに金じゃね〜かよ。言い換えれば国民の健康を金に換えている・・・みたいな?何度も言いますけど説得力が無いのは承知してますよ。自分の問題です。私が株でイマイチ儲けられないのって、この辺に原因があるんですよね。考えてみたら儲かっちゃったことはあっても、儲けた事って無いような?たぶん儲けるのってメンタル的には禁煙よりも厳しいんだろうな?




☆政治ネタはイッパイあるんですけど、趣旨が変わるんで悩み中↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 18:20| Comment(4) | TrackBack(0) | コメント 801 〜820 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

妄想エトセトラ

なんかネタに困ってます。とはいっても政治から経済から動いてて、書けそうな事はいっぱいあるんですけど、みんな誰か(他のブログなど)書いてあって同じような意見になっちゃうんですよね。同じならまだいいんですけど、もっと深く掘り下げてあったり専門的な知識があったりするとナンカ書いてて恥ずかしくなっちゃうんですよ。一応毎日書こうとしているというか書いているんですけど、アップする段階で「やっぱ、や〜めた」ってボツネタだけが溜まっちゃうんですよね。なんかしばらく書かないと忘れられちゃいそうなんでボツのヤツを省略して3、4個ご紹介します。

田母神さんの報道で見ていて一番不快に感じるのって、「思想信条は自由だけど立場が問題」って言っているヤツです。コレだけ批判しているのは中味が気に入らないからですよね?仮に航空幕僚長の立場で「海外派兵に反対」って言ったら文句言うんですかね?コッチの方がダイレクトというか立場的に問題のはずですよ。個人的には右か左かじゃなくて日本か?外国か?を基準にしているんですよ。日本の右と左ってドッチもアメリカ様には従順なんですよね。田母神さんって面と向かって改革路線を批判しただけでも御立派だと思いますよ。私みたいなのが文句言っても立派じゃないけど、立場ある人が言ったからこそ立派です。

あと某大学がデリバティブ取引で154億円の損失を出してたってニュースになりましたよね。ココって経済学部もあるんでしょ?我慢が出来なくなったところで投げているトコロなんて典型的な素人投資なような?なんて言い訳するのか楽しみにしていたら、専門外なので外資に委託していたとか?ココって国際政治とかも教えているんですよね?経営が厳しくなったから投機性の高い商品に手を出したわけではない・・なんて言ってますけど、じゃあナンデ手を出したんだ?まだ経営が厳しくて少しでも学生に良い環境で学んでいただく為に利益で環境整備に使うつもりだった・・・とか言った方がいいんじゃないですかね?

麻生さんが漢字が読めないって非難している人が多いですよね。コレもなんかドウでもいいような?もっと非難するところって個人的にはたくさんあるんですけど、マスコミが非難するのは漢字なんですよ。コレってイメージ戦略なんですよね。個別の案件で問題点を指摘してもイメージに流されやすい国民にし過ぎた弊害で理解できないというか、世論が広がっていかないんですよ。だから漢字を間違えたとかホテルのバーで飲んでるなんて誰にでも分かりやすいことで大騒ぎすれば、世論誘導しやすいんですよ。ドッチにしても脇が甘そうなんで、あまり期待はしてないんですけどね?

最後に、やっぱり奥田さんですかね?けっこう好きですよ・・・こういうの。財界と政治とマスコミの力関係を計る絶好のチャンスというか、癒着度チェックというか?もちろん役人も癒着はありますけど、比較的こういう影響少ないんですよね。だから官僚を攻撃しているって考えるのは妄想の行き過ぎですかね?とにかく政財官マスコミの4者ってドレも信用なら無いですけど、あえて選べと言うなら官です。でも一番シタタカなのは財なんですよ。ワザワザこんな分かりやすい発言をあの奥田さんがするってオカシイですよね?転んでもタダでは起きない財界人ですよ。不景気で広告費を削らざる得ない・・・でもタダ減らすのでは脳がない・・・コレを機にマスコミへの影響力を強めておこう・・・ナンテ感じじゃないんですかね?





☆たいしたオチが無くてすみません。だからみんなボツなんです。↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 18:24| Comment(3) | TrackBack(0) | コメント 801 〜820 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

シナリオ通り?

例によって細かく調べているわけじゃ無いんで、雑誌やネットで普通に読める範囲での個人的な感想です。なんかアメリカの不景気の報道番組を見ていると違和感ありません?被害者面して「もうスグ家を追い出される」とか「公共料金も払えない」なんて言っている自称貧乏の外人さんって、みんなデブなんですよ。一人や二人なら体質ってコトもあるでしょうけど、ああも例外なくデブだとどうなんでしょ?一回だけキャリアウーマンみたいなスリムな人が何億って家を取られるって言うのを見た事がありますけど、食えないと言うより金かけてスリムになっているように見えたんですよね。

この間も悲惨さを訴えるつくりの番組で黒人一家が「ガスも止められているので、調理もできません。毎日こんなものを食べてます」って言って、そのテーブルには、でっかいハンバーガー2個(小さい子供もですよ)と山盛りのフライドポテトと肉らしい惣菜とサラダ、あと馬鹿でかいドリンクがあるんですよ。ちなみに我が家では4匹200円のサンマのひらき(特売品)と大根おろしとホウレンソウの御浸しと漬物で、中学生の子供が「なんで豪華なもの食べているんだ?パーティーか?」って言ってました。

個人的にはサブプライムに直接の影響は避ける事が出来たと言うか、妻が極端な相場嫌いですので上手に立ち回った方と思ってますけど、先々の事を考えたら、やっぱり財布の紐は硬くなっちゃいますよね?食文化に文句を言うつもりはありませんし、この歳だとハンバーガーが羨ましいとは思いませんけど、少なくともアメリカじゃ違和感が無い報道スペシャルなんでしょうね?子供はともかく30過ぎたら満腹になったら食べ過ぎって考えないんですかね?食欲って一番分かりやすい目先の欲なんですよね。食後10分待てば満足できるのに、それが待てないんですよ。(私も空腹の時などは未だにコントロールできませんけど)ジェイコム君のカップラーメン一個は有名ですけど、欲をコントロールできない人は相場には向かないですよ。

また話が横道に逸れちゃいましたけど、私もバブルの高い時に不動産を買ってしまってケナゲに払いましたけどアメリカって違うんですってね?買った不動産を返せばソレで終わりで自己破産とかしなくてもいいんです。(もうサンザン聞いているかも知れませんが?)だったらナニ愚痴っているんだ?セールストークが「値上がりすれば、ソレを元に、もっとお金が借りられて贅沢できますよ。仮に払えなくなったら返しちゃえばいいんです」って言って売りまくっていたとか?そりゃ売れますよね?つまり彼らの被害って実際に損をしたからじゃなくて、他の人みたいに贅沢できなかったから・・・って意味じゃないですかね?

でもお金を貸すほうはタマッタもんじゃないですよね?そこで金融工学マジック。権利を細かく細分化して他所に押し付けちゃったんですよ。もちろんソレだけじゃ誰も買わないですから色んな債権とごちゃ混ぜにしたんですよ。なんで郵政民営化するのか?公的資金(年金)を世界に投資しろって大騒ぎしたのか、なんで投信だ不動産ファンドだってマスコミが煽ったのか?全部スッキリするでしょ?でも当のアメリカも大騒ぎになってますよね?倒産した会社もありますし?そこがアメリカ人と日本人の考え方の違いなんじゃないですかね?向こうって組織より個人なんですよ。自分が儲かりゃ組織は手段なんですよね。潰れても関係ない徹底した個人主義なんじゃ?

会社は手段ですから会社が儲かることよりも、会社が儲かっているうちに、いかに個人に儲けを移動させるかが問題なんですよ。そう考えてみると外資って給料高いですよね?経営陣なんか何十億とかベラボウな報酬貰ってますし?会社が倒れそうで公的資金を投入させておいても高額報酬貰っている人も多いみたいですよ。最後の悪あがき・・・不利益はゴメンでサブプライムに引っ掛かった貧乏人と同じ思考です。でも不思議なことが?アメリカ人って貧乏人も個人主義ですよね?黙っているのはおかしいような?だから貧乏人に気付かせちゃダメなんで、悪く言うと馬鹿にさせておかないとダメなんですよ。日本もグローバルだなんていい出してからお馬鹿推進番組って増えてきたような?

もうすぐオバマさんになりますけどドウなんでしょ?貧乏人の味方って大喜びしている人が多くて、なにを勘違いしているのか日本でも喜んでいる人って多いですよね?でもですよ・・・なんかまた乗せられているような感じがしなくもないような?アメリカ人(貧乏人)自身が選んだ・・・なんて民主主義の勝利みたいな事を言ってますけどコレ自体が巧みに誘導されているんですよ。いつも取ってばかりじゃどんな馬鹿でも分かりますよね?そこでリセットが必要なんですよ。その役目には弱者の象徴の黒人なんて、うってつけですよね?つまり共和も民主もグルで、なが〜くシナリオを実践しているなんて言ったら考え過ぎですかね?弱者って踊らされるから弱者なんですよ。





☆日本の自民と民主はドウ考えても・・・妄想できません。↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 19:48| Comment(4) | TrackBack(1) | コメント 801 〜820 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

無駄なボヤキよ

きのう「その時、歴史が動いた」観ました?さっそくオバマさんに引っ掛けてキング牧師をやってましたよね。お決まりのパターンだったんですけど、黒人が差別をするバス会社をボイコットするシーンだけは納得しました。バスに乗らないで歩くんですよ。それを何ヶ月もですよ。ヨロヨロのお年寄りに車で通りかかった人が乗せてあげようとすると「自分の為に歩いているワケじゃない。子供や孫の為に歩いているんだ」とのセリフに感動です。何かを主張するなら相手を納得させないとダメなんですよ。もっと直接的な嫌らしい言い方をすれば、利益を得たいのなら不利益に耐えなきゃダメなんですよ。

何もしないのに向こうから利益が転がってくるワケがないんですよね。それっぽい(ありそうな)話って、だいたい罠というか引っ掛けというか「うまい話にゃナントヤラ」です。政治家を志して立候補する人でネットを使って活動している人って多いですよね?でもインターネットを過信している人ってだいたい痛い目というか世間の読み間違いをしている人が多くないですか?ネットを活用することは、それなりの努力だし有効な手法だと思いますよ。でもネットって便利な反面楽なんですよ。コタツにあたってバソコン見ながら世相を憂いてみても、ナカナカ行動に移さない人って多いような?こういう媒体でいくら人を集めても烏合の???ネットじゃ世間は動かないような?

支持するのも、怒るのも、心配するのも簡単なんですよ。その声が大きくなったからって楽だからこそで少しでも自分に不利益になると、もう動かないんですよね。掲示板で憂国を熱く支持している人でも選挙すら行かない人が多いんじゃないですかね?もちろん想像ですけど、まったく根拠がないわけじゃないですよ。だいたい市民派って言われている人がカンパを募ると訪問者数やコメントの反応の割には驚くほど金額が少ないんですよね。僅かなお金と振り込む手数が惜しいんですよ。それじゃ大企業や組織がバックに付いている政治家には勝てるワケがないですよね?ネットの世論なんて底が見えているからこそ、自由にやらせてくれているんじゃないですかね?チョッとでも動いたら即逮捕?それをネットで見た人が不利益はゴメンとばかりに・・・

そう言う私もコタツにあたりながらバソコンをカタカタやっているんですけど、最初のうちは私もネットを過信していたような所もあるんですけど、それどころかランキングのクリックさえしてくれる人は極めて少数派なんですよね。そういう私も高額のカンパやボランティア、ましてや数ヶ月も長距離を歩くなんて絶対に出来ないワケですから同じなんですけどね。なんか某財界の大物が恐いこと言ってましたよね?スポンサーのボイコットとかアルやナシやって。もちろん直接的ナニとは言わなくても、分かる人には分かるナゾ賭けなんじゃないですかね?ネットもそうですけど、テレビの視聴者も似たような性質だってマスコミは知っているんですよ。どちらの圧力が恐いと言ったら?

そのネットじゃ国籍法改正案なんて騒いでますよね?テレビでも少しやってたんですけど、恐い一言に関係あるのかないのか、すっかり大人しくなったというか人権擁護から肯定的な意見が多いですけど、コレって早い話が移民法がスグには成立しそうに無いから代わりに出しているんですよね?だいたい年金でもナンデも自国民でさえドウでもいいって考えていそうな政治家が他国の子供の人権を真剣に考えていて面倒なことをやっているって考えにくいですよね?なんか利益があるんですよ。本人と協力者がいれば簡単に日本人になれて、嘘がバレも罰則は無いも等しいんですから移民と一緒じゃないんですかね?製造業にしてみたら安い労働力って喉から手が出るほど欲しいわけで頼みの派遣も最近煩くなってきたんで政治家さん・・・宜しくって感じじゃないんですかね?罰則が緩くとも嘘を言ったズルイ人間が大量に入ってくるわけですから国益にはならないような。とは言っても私の選挙区で「この人」っていないし、逮捕もゴメンだし・・・



☆グローバル化してなきゃ影響が少なかったのに。これも結果論ですかね?↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 20:55| Comment(4) | TrackBack(1) | コメント 801 〜820 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

第一次投資

なんか、コレでもか!ってほど素直に不景気になっていきますよね。バブル崩壊の時だって、実体経済に影響が出だすまでにタイムラグがありましたよ。各景気指標だって悪あがきの意味もあるのか「おいおい・・・そりゃ甘いだろ」って思うのが普通なんですけど、もしかしたら今の数字が甘くて実際はもっと凄いんですかね?なんか最近ガソリン代が下がっているせいか、あまり不景気を実感できないんですよね?マスコミも不景気を煽らないですし、そう考えている人って多いんじゃないですかね?

景気のイイといわれている時はあまり実感できなかった分、悪くなった時も実感しなくていいのかな?でも不景気が一番最初に影響が出るのはホームレスだ・・・なんて聞いた事がありますので、このまま済むわけがないんですけどね。単純な景気循環とかよりもオバマさん(民主党)の影響の方が恐いんじゃないですかね?ブッシュさん(共和党)に投票する人ってアメリカのお金持ちとかお百姓さんとか、なんというか日本人ってお客さんなんですよ。でもオバマさんに投票する人って商売敵ですよね?某市だけじゃないんですよね?なんで喜んでいる日本人が多いのか、さっぱり分かりません。

ブッシュさんのときに日本が悪くなったのって、アッチ(アメリカ)が原因じゃなくてコッチ(日本)に原因があるんですよ。もっとシタタカにやれる環境だったのに、政治家ときたら!オバマさんになったらもうダメですよ。もっとも政治家も企業もシタタカに儲けていたんですかね?儲ける対象が国レベルじゃなくて個人レベルだっただけで。改革派の残党はまだテレビに出ているんですよね。まだ共和党の可能性もあるから保険かけているのかと思ったら、オバマさんに決っても出ているんですよ。考えてみたらマスコミのスポンサーって企業ですから、当たり前か?経営を諦めるわけにはいかないですからね。でも金の切れ目は・・・マスコミは手のひら反すの早いですよ。

GM危機説なんて言われてますけど、どうなんですかね?オバマさんですから潰すとは考えにくいんですけど、コレの予想を日本株投資に関連して考えるとどうでしょ?仮にトヨタとか自動車株に投資するのにGMとかビックスリーが全部倒産したら好材料か?悪材料か?一般的には競争相手がいなくなるんで好材料視する人が多いと思いますけど、そういう状態になったら自動車株は買えないような。だって自国に自動車産業があるからこそ、日本の自動車メーカーも恩恵を受けているわけですからね。単純に値段の競争になったら新興国には絶対勝てないですよ。技術技術と言っても車なんて動けばいいや・・・って層は少なくないですからね。不景気になれば尚更です。

なんか極度に頭に来たのと不安から話が全然違う方向にいっちゃいましたけど、どっかに利益があればどっかに不利益があるんですよね。つまり日本の一次産業の不利益を輸出企業が利益に還元していたワケですよね?アメリカは逆です。つまりこれからは農林水産業がいいんじゃないですかね?でも長い目で見るのならアメリカと共存できる産業に投資するのも悪くないような?アメリカって幸か不幸か民主と共和と一方的に続く事って少ないんですよね。シーズンストックですよ。麦藁帽子は冬に買えじゃないですけど、輸出業界は民主で買えって感じです。タネを蒔いて育てて(共和党で)収穫する。問題はナニに投資するかですけど、ポイントはアメリカが保護している業種で民主党の時って分かりやすいんですよね。



☆家庭菜園やってて思うんですけど、タネの蒔きどきも難しいんですよね。↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | コメント 801 〜820 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

なんか納得!

なんか田母神論文がどうした・・・って大騒ぎなってますよね?マスコミはなりふり構わず攻撃してますので興味が出てきて読んでみました。なんと言うか恥ずかしいほど日本も持ち上げていて謙譲の美徳を身上とするならチョッと恥ずかしいほど日本を誉めてますけど、読んでて悪い気はしなかったですよ。おだてられてるみたいで・・・でもマスコミの論調っておかしくないですか?嬉しいけど注意が必要とか、有難いけど危険だとか、上手な表現だけど真意は違うとかじゃなくて、頭っから怒っているんですよ。本人が「日本を素晴らしいと書いたらクビになった」って言ってましたけど、確かに・・・そう言われてみると自虐的な空気って凄いですよね?

株の見通しでもネットでの論争でもそうなんですけど、相手のことをバカだ無知だっていう人って説得力がないですよね?本題から外れたところで弱いところを見つけて攻撃するパターンって議論にならない事が多いんですけど、マスコミってそれと同じなんですよ。論文として稚拙だって盛んに言ってますけど、何と比較して言っているんですかね?学者さん相手の論文と比較しているんですかね?私は金融の事は株をやらない人よりは知ってますけど、金融の論文読んでもサッパリなことが多いですよ。誰かがくだいて解説してくれているヤツを読んでます。軍需オタクや歴史学者に読んでもらう目的の文章じゃないのは誰が見ても明らかですよね?

歴史学者や軍需オタクが細かい間違いを指摘してますけど、話の内容とはまったく関係がないんですよね。コレくらいいい加減に書いているってイメージ操作です。「稚拙だ」とか「誰(子供)でも知っている」とか「そんなの常識」とかって株をやる上でも相手を乗せる常套手段で、稚拙な人はスグ引っ掛かっちゃうんですよ。そんな大衆に理解してもらおうと思っているんなら、あのくらい分かりやすくしないとダメなんじゃないですかね?少なくとも田母神さんは理解してもらおうとしていて、マスコミは操作しようとしている事だけは間違いないような?内容よりもドッチが誠実だと思います?

とにかく読まれちゃ困るんですよ。だって普通の人ならマスコミが内容を切り貼りして情報操作しているのがバレバレですからね。個人的には、全ての条約は圧力によって行われているって言うのは政治家が絶対言えないセリフですので新鮮でした。戦前の日本の条約が圧力によるもので無効なら、アメリカの圧力で行われる政策って全て無効ですよね?経済も金融も商慣行も雇用も司法も改革のオンパレードで日本の伝統文化が破壊されていくって所は、立場がある人がよくぞハッキリ言ってくれたって拍手したいくらいです。私なんかがブログで愚痴ってても、まったく影響がないですからね?

アメリカに抵抗している政治家って、けっこういるんですよ。でも中国に擦り寄るんですよね。逆に中国に抵抗する人ってアメリカに擦り寄るんですよ。実際に政治をするのなら仕方がないと思いますけど、ドッチも相手を利用するつもりが利用されちゃっているんですよ。特に最近の親米派の人なんて殆ど言いなりに見えなくないような?子供だって「いい子だ」って言われていれば伸びる子が多いですけど「お前の家庭はダメ」って言われて伸びる子供っていないですよね?ずっとダメだって言われていた子を褒めてくれた先生がクビになって退職金まで没収されそうになっているように感じるのって私だけ?仮に嘘でも褒めればやる気になるんじゃないですか?バカを笑って視聴率を取るくらいなら、それをヤルのがマスコミじゃないんですかね?




☆内容はともかく、周りの反応的に「確かに!」って思うような?↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 20:10| Comment(2) | TrackBack(1) | コメント 801 〜820 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

お年寄りは強者

相場が荒れると毎度思うんですけど、この時期に誰が買っているんですかね?確かに割安で一つの方向から見るとチャンスとも取れなくは無いんですけど、そんなにハシッコイ人間がそんなに多いんですかね?確かにバブルがはじけた後に金利がべらぼうに上がった時に五年モノの金融商品に普段は株に見向きもしなかったお年寄りが行列を作ってて驚きましたけど、年寄りってけっこうツワモノですよ。考えて見れば長く生きているだけで経験の蓄積がある訳ですから当たり前ですよね?もしかしたら今の相場って年寄り連中がコッソリ買っているんじゃないですかね?

証券会社って、あんまり弱者は相手にしないんで、かなり偏見が入ってますけど、年寄りって弱者ですかね?バブル崩壊で投信買わせたお年よりってけっこういましたけど、なんと言うかシタタカなお年寄りも多かったですよ。投信なんてマトモじゃ売れないから新発のCBと抱き合わせるんですよ。値上がり見込みがありそうなヤツはCB100万円と投信300万なんて言うのもあったんですけど、大体一対一くらいが多かったような?バブル崩壊で投信が元本割れすると「何も知らない年寄りに、こんな危険なモノを・・」なんて大騒ぎだったんですけど、何も知らないヤツが新発のCB欲しがるか?

もちろんホントに何にも知らない人もいましたよ。でもそういう人は文句をいいません。減っている事にも無頓着だったような?郵便屋さんに買わされた人なんかそういう人多いんじゃないですかね?80過ぎたお年寄りに5年モノの投信買わせる事自体酷いと思うんですけどドウなんでしょ?そういった意味じゃ弱者なのかも?ですけど、弱者ってなんなんですかね?生命力で言ったらお年寄りよりは弱者ですけど子供って強者ですよね?でも病弱な子供も大人もいますので、単純に言えないような?経済的に言えば子供は弱者ですけど、お年寄りは強者に人も多いですよね?

今回の定額給付金で1万2千円貰えて子供と年寄りは8千円プラスとかって言われてますけど、お年寄りって、どうなんでしょ?1500万円って所得制限しても大金持ちのお年寄りは引っ掛かってこないですよね?誤解のない様に言っておきますけど敬老精神は持っているつもりですよ。今の生活があるのもお年寄りのおかげです。消費税を上げてガンガン老人福祉に使うべきだと思ってますよ。バスとかセコイ事を言わないで新幹線とか飛行機とかタダにすればいいんですよ。金持っているんですから消費しますよ。でも総合経済対策なんですから年寄りに8千円渡してもあまり意味がないような?金さん銀さんだってギャラを老後野為に貯金するって言ってましたし?節約するからお金持ちなんですからね。相続税と贈与税を上げてその分老人福祉に使えば・・・そんな単純じゃないか?

なんか評判悪かったんですけど、むかしやった地域振興券ってホントにダメな制度なんですかね?あれって我が家でも有効につかわせて頂きましたし、祖母も「孫につかう」とかけっこう消費しましたよ。キャッシュで配っても無駄遣いする人なんていないような?話は横道に逸れちゃいましたけど、お年寄りって若者よりも比較的政治にも関心がありますし、時間もありますから投票率もべらぼうに高いですよね?ニートだネットカフェ難民だって、あまり選挙に行かないような?それで政治が悪いって言ってもね?だからいつまでも弱者なんですよ。そう考えるとお年寄りって年代別の強さの順位で言うと、一番の強者じゃないんですかね?



☆子供には親にナイショで支給すれば、アッと言う間に消費してくれますよ。↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | コメント 801 〜820 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

運も実力も結果

なんかイキナリ不景気感が強くなってきましたけど、チョッと早すぎる感じがしなくも無いような?むかしに比べて派遣だ契約社員だが増えて末端にまでダイレクトに影響が来るからですかね?就職の内定が取り消されたなんて話がアッチコッチから聞こえてきますけど、この時期に「やっぱ・・・ナシ」って言われた方もたまったモンじゃないですよね?訴訟を起こすにも、そういう(騒ぐ)ヤツだって見られたら、どこも雇ってくれないでしょうし本人に落ち度が無いだけに、お気の毒です。でも社会ってそんなもんですよ。ナンデも自分が悪くなければ損害賠償なんてほど甘くはないですよ。

少し前に橋下知事が私立高校生とお話しているのが話題になりましたよね?私学助成金の減額で困った私立高校生が知事に直接訴えているんですけど、見ていてビックリです。決して裕福じゃないとか道路や軍事に使うお金があるのにおかしいとか主張してましたけど、「なぜ公立にしなかったのか?」との問に「ソコしか行けなかったから」だって。なんじゃそりゃ?嘘でも建学の精神とか教育理念に共感してとか言えよ。話はそれからでしょ?ケンカするにしても。確かに自分は悪くないですよね。だからと言って不利益を被るのはおかしいってまったく疑ってない態度にタメ息が出てきました。悪くもないけど良くもないというか、付け入るスキがあり過ぎです。

そもそもそんなの不利益なんですか?税金つかって勉強させてもらっている身分で(評価は別ですけど)知事に向かってですよ。政治家に対する敬意なんてまるで無いんですよね。最初はジャーナリストあたりが政治家に食って掛かっていい気になっていたのが、タレントとかお笑い芸人とか、だんだん下に降りてきて、いつの間にか当たり前になってきたんですよ。ついにはそれが高校生ですか?受ける(請ける?)政治家(知事)も政治家ですけどね。お笑い芸人に突っ込まれて怒らないんですから。一応建前はみんなから選ばれたワケですから自信を持って好き勝手やってくださいよ。そうすれば下々も少しは真剣に考えるんじゃないですかね?

世の中って不利益もあれば思わぬ利益もあるんですよね。この前ドクターキャッポーっていうインチキ学習機の話しましたけど、私と共同で買った他の2人のうち1人は議員さん(地方ですけどね)で1人は教師なんですよ。私は途中でインチキだって見抜いたんですけど、この2人はオメデタク信じてたんですよ。でも2人は成績も優秀で地元じゃ一番の高校に行って、私は3ランクくらい下の高校しか入れなかったんですよね。最初はそんなに開きがなかったと思うんですけど、機械が理由とは思えずナゾでした。同窓会で話をしたらインチキ学習機は脳波を測定するのに勉強しないとダメなんですって。英語と数学の脳波の違いなんて面白がっていたらしいですよ。今はインチキって分かってますけど安い買い物だったって。世の中なんてそんなモンじゃ?勉強も相場も波に乗ることが大切なんですよ。文句ばかり言ってても波に乗れないですよ。




☆ちなみに睡眠学習機はホントになんの効果もなさそう?コレも運?↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 19:21| Comment(2) | TrackBack(1) | コメント 801 〜820 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

なんか気になる

踊る阿呆に見る阿呆?なんかまたフラダンス踊っているんですってね。なんだか分かりますよね?踊らされているんじゃなくて自ら踊っているんですよ。バブル期の個人投資家みたいにというか、なぜか同じに見えるんですよね。百歩譲って投資なら損して終わりですから知ったこっちゃないというか、ダンスも内々でやっているのなら、それなりに「あ〜ぁ!」で済ますけど海外から16社も取材が来たとか?宇宙人が円盤でやってくるんですよ。勝手に友好的って判断して歓迎していたら突然ドカーン!って映画がありましたよね?コロンブスがアメリカ大陸に来た時に友好的に歓迎しようとしていたインディオは、その後エライ目に遭いましたし。

もちろん相場と一緒で結果は分かりませんよ。宇宙人も友好的かも知れないですし、適当に投資しても儲かっちゃうこともあるかもです。でも宇宙人とか昔のヨーロッパ人と一緒で、相手の立場でコッチ(日本)を考えると「安易な馬鹿」にしか見えないんじゃないですかね?そりゃ海外のマスコミも飛びつきますよ。宇宙人や開拓者目線で優越感に浸れますからね。相手はアメリカの大統領ですよ。分かってます?雰囲気だけで考えていい相手じゃないような?相場はやっているかどうか分かりませんけど、小泉改革だって雰囲気で考えてエライ目にあっているでしょ?(まだコレからか?)

日本人として恥ずかしいとか大袈裟に言うつもりはありませんけど、常識なんて文化が変われば全然違いますからね。トルコじゃバトマン市がバットマンを訴えたとか?日本のノリが世界で通用すると思っていると恥をかくのは子供達ですよ。余計なお世話って私の性格なんですよ。踊っていても誰にも迷惑をかけていないって思っているでしょうけど、それなりに相場が良かった時の個人投資家もこの発想ですよね?とにかく安易に考える人が多いと気になって気になって。だって民意って最終的には自分の所に跳ね返ってきますよ。失敗した時のリスクって常に考えていた方がいいんじゃないですかね?

最近はキワモノ歴史もどきのくだらない番組が増えてないですか?源義経がチンギスハーンだったとか、外国の文化に日本人が関与しているなんて面白おかしく言ってますけど、韓国人が孔子が朝鮮人って言っているのとドコが違うんでしょ?幽霊だ超能力だって番組が無くなったと思ったら、今度はこういうパターンですか?テレビ局なんかナンデも興味を引いて自分の金儲けの事しか考えてないんじゃないですかね?だからオバマさんで踊っても話題になる事だけを優先させて、そのマスコミを利用しようなんて小ズルク考えて、馬鹿騒ぎしているんじゃないですか?政治家もケチを付けても票が減るだけでメリットないですからね。

踊っている人も町興ししようとしている人もマスコミも政治家もみんな揃って自分の利益なんですよ。他国に対して「あなたの不利益です」なんて本心で言ってくれる国家なんて無いですよ。相手の反応を見て自分で判断するしか無いんですよ。とにかく日本人は軽く見られているのもそういった傾向だからじゃないんですかね?北朝鮮の拉致問題にしても、アメリカ国債を買わされるのにしても、いくらお金を出しても軽く見られる傾向がドンドン強くなっていくような?大麻だってそうですよ。親は兄弟は親戚は?大きなお世話とか他人に迷惑さえかけなければOKって言うのなら、もっと想像力を働かせてくださいよ。




☆余計なお世話は十分認識しているつもりですけど・・・因果な性格で。↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(1) | コメント 781 〜800 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

みんなは正しい

素朴な疑問なんですけど、黒人ってなんなんでしょ?オバマさんって母親が白人(スェーデン系?)で父親が黒人(ケニア)なんですよね。見た感じで言うのなら確かに黒人に見えますけど、コレってマスコミが「初の黒人大統領」って言ってたから先入観で見えるんじゃないですかね?報道でアメリカの黒人が熱心に選挙活動やっているシーンがありましたけど、アレみて「あれっ?」って思ったんですよ。明らかに顔が違うんじゃ?まあ本人も黒人がどうの・・って利用している節があるんでアメリカはそれなりに差別が残っているらしいんですけど、定義が不明じゃ問題の本質も分からないですよね?

ちなみにケニアでオバマさんが大統領になったら「初の白人大統領」って言うんですかね?父親の血筋が優先されるのかな?それにしては必要以上に男女平等で大騒ぎしている人(チャンネル)ほど「初の黒人」って好意的に連呼しているような?一滴でも黒人の血が混ざっていて、見た目がソレらしく見えること・・・って定義なら正にソレが差別ですよね?オバマさんが「私はアメリカ人だ」って言うのをマスコミは大絶賛なんですよ。でもアイヌも琉球も日本人って言うと大騒ぎなんですよね。私の知る限り沖縄や北海道の人を差別している人って聞いた事ないですよ。同和は確かにありますけど、中学で教育されるまでは存在自体知らなかったですし。

私の方が特異なんですかね?総連(北朝鮮)系の友人もいますけど、人種を基準で考えた事ってないですよ。イイやつはイイやつで、嫌なやつは嫌なヤツです。とにかくオバマさんが黒人だから日本にメリットになるような事ってないですよね?自分は「アメリカ人」って豪語している真面目な政治家ですよ。アメリカの利益の為なら日本の不利益になんの躊躇もないような?黒人だからって喜んでいるのが差別なんじゃないですかね?黒人か白人かは関係ないですけど、民主党と共和党は大問題ですよ。だって過去を考えると民主党の時は日本は不幸になりますからね。アメリカの中下流層と日本人って利害が重なる事が多いんですよ。

ナンダカンダ言っても一抹の期待はあったんですけど、やっぱりダメでした。でも株価は好意的ですよね?最近の相場はワカラン?(悪)材料出尽くしなんですかね?前情報じゃドウ考えてもオバマさんで普通の人なら予想できたと思いますけど、マケインさんなら、ある意味面白いですよね?流れに逆らって、そう願うって山師の真髄です。WBCの監督だって世間の流れ(予想)は原さんですよね。だからこそ日本シリーズは西武を応援しちゃうというか?株式投資だって、みんなと違う事を考えているだけじゃ儲からないというか、大損しちゃうんですよ。みんなの意見は正しいからこそ、みんなの意見なんですよね。

160億円の人(ジェイコム君)いつの間にか200億以上になってるらしいですよ。この暴落でも20億円以上儲けたとか?でも考えてみれば不思議じゃないですよね?株ってみんなと同じじゃ儲からないんですよ。暴落ってみんなが損しているわけですから、みんなと一緒のワケがないですよね?お金持っていればアチコチから声がかかりますけど、もしかしたら某音楽プロデューサーも誘ったんじゃないですかね?普通の人ならホイホイ乗っちゃいますけど?みんなの意見は大体正しい!でも、みんなと一緒じゃ儲からないんですよ。みんなと違って正しいこと・・・なかなか無いというか、凡人であればあるほど見つけるのは難しいんですよ。儲けのチャンスってめったに無いんですよね。




☆世界中の山(詐欺)師 VS BNF君。どちらが勝つか?↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 21:22| Comment(4) | TrackBack(0) | コメント 781 〜800 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

コレから地獄?

いよいよアメリカの大統領が決りますよね。誰がどう考えてもオバマさんで、世間(為替)も、そのノリで動いていると思ってましたけど、今日の動きはナンなんだ?もしかしたらトンでもない波乱があるんですかね?万が一マケインさんになったら目先的には日本株って買いというか大バケするかも?ですよね。でもですよ・・・アメリカの世相には詳しくないのですが、チョッと見、田中真○子さんも、野田聖○さんも真っ青なオバサンが副大統領になるんですかね?米国債大丈夫ですか?人事じゃないですよ。もちろんオバマさんになっても地獄でしょうけど、日本からしてみたらカレー味のウ○コとウ○コ味のカレーとドッチかを選択するもののような?

不景気の株高って言いますよね。一般的には不景気になると金利が下がるから銀行から証券にお金が流れる・・・なんて感じで思われているみたいですけど、実際はどうなんですかね?少なくともバブル崩壊後の日本じゃ、しばらく低金利だったワケですから、もう死語になっているような?少なくとも日本じゃ不景気ってこれからですよね?いくら麻生さんが頑張っても焼け石に水というか、財布の紐は硬くなる一方のような?でも株って実際の景気よりも早く動くんですよ。言い換えるとコレから凄い不景気がくるんですよね。つまり不景気の株高って金利云々よりもタイムラグというか、出尽くし感って考えた方がスッキリするんじゃないですかね?

まあ最近の相場ってアメリカ大統領でも景気動向にしても目先の事で動いていることだけは同じような?目先景気の底打ち感が出ても、そっから成長するって保障ないですし、仮にマケインさんになっても景気がイキナリ良くなることはないですよね。優柔不断な人はもちろんですけど、情報通な人に勝てる可能性って低くて取られる可能性が高いような?某音楽プロデューサーが詐欺で大騒ぎになってますけど相場に関係ないって考えにくいですよね?お金って一回持ってしまうと、元の生活に戻るのって大変なんですよ。日本もバブルの紳士がアッチコッチで問題起こしましたけど、一回りするまではけっこう時間がかかりますよ。一から出直しなんてそうそう出来るモンじゃなくて、膿を出し切るのって時間がかかるような?誰でも儲かる(ような?)相場になるのってその後ですよ。

お金を持っている人って「運用した方がいいよ」なんていって来る輩がいっぱいいるんですよ。その気のある人は大なり小なり痛い目にあっているワケで、懲りて本業に精を出す人もいれば危ない橋を渡って取り返しの付かなくなる人まで山ほど出てきますよ。少なくともそういった脇の甘い人は新たに市場に入ってこないわけです。投信が問題化するのもコレからですよ。お客に言えない営業マン(郵便屋さん)いっぱいいるんじゃないですかね?経験があるから良く分かります。心臓に毛が生えた証券マンだってクレーム処理は大変で次に売るのは躊躇しましたから、銀行員はとにかく真面目な郵便屋さんはしばらく売れないんじゃないですか?短期にしても自分よりも弱そう(美味しそう)な人間が増える見込みが少ないワケで逃げ遅れた人が落ち着くまでは静観したほうがいいような?





☆大統領選の特番やるんだって。踊っているのもいるし・・いよいよ属国だな。↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 18:56| Comment(1) | TrackBack(0) | コメント 781 〜800 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

分かった人!同年代です

やっと朝生観終わりました。先週やってた金融危機のヤツなんですけど、晩酌してからソファーに寝っ転がりながら観ているんで毎度寝ちゃうんですよ。目を瞑りながら聴いている時間の方が長いんですけど、ドコまで観たか分からなくなってしまって巻き戻しても全然頭に入ってないんですよね。全部観終わった後も殆ど記憶に残ってないんですよね。ちなみにビデオの後にしばらく前の(225が1万3千円位の時の)経済不安の朝生が残っていたんですけど、誰とは言いませんけど同じ人が相場の読み間違いをしていて、それを今回微妙に修正している人とかいて、なんであの人分かりにくいか理解できました。

私が中学生の頃に睡眠学習機なんて言うのがけっこう高額で売ってましたけどインチキですよね?だって高価があるなら記憶しているハズですから。あれって中学時代とか中学コースとかの巻末に大々的に宣伝してましたけど、頭(成績)のいいヤツほど興味があって、引っ掛かったヤツも多かったような?同じような怪しい商品で「ドクターキャッポー」なんていうのもありましたよね?手を置くだけで記憶力が良くなるみたいな?実はコレは友人と3人でお金を出し合って買っちゃったんですよ。一万円出した記憶がありますので3万円もしたんですよ。中学一年生には大金です。

なんでも手を機械に置くと脳波の調子が分かって、悪い時には付属のカセットテープを聴くと能が勉強に最適な状態になるとか?そんな事やっている暇があったら単語の一つでも覚えればいいのに無知って恐いというか、私のところに来たテープがダビングしたヤツだから効果が薄いなんて真剣に考えて、テープまで周して使っていたんですよ。ある日別の友人が「マイキット」って科学実験の(電子ブロックと似たような)オモチャを買って遊ばせてもらってたんですけど、ウソ発見器の単純な回路を組んで遊んでいたらナンか似たような反応を体験したような感じがしたんですよ。あの3万円の・・・

手に唾つけたりドライヤーで乾かしたりしたら殆ど一緒というか、なにより頭に来たのって単純なんですよ・・・仕組みが。科学のお勉強が出来るオモチャなんですけど、こういうのって直に吸収しますからね。家に帰って分解してみたら案の定、少し前に組み立てたラジオがNASAの最新機器に見えたほどです。ご丁寧に説明書に「精密機器なので絶対に分解しないでください」なんて書いてあるんですよね。2人の友人は有難がっていたというか信じてくれないというか、分解した事に関して怒ってましたけど一人1000円で権利を放棄すると言う事で話は付きました。つまり被害額は8千円です。

高校に入って友人の中には睡眠学習機に引っ掛かったヤツがけっこういたんですよ。そんな利口な高校じゃ無かったので効果は聞くまでも無いんですけど、聞けばエンドレステープが入っていたとの事。いま考えると大笑いなんですけど、こんなのが大手出版社の教育雑誌に堂々と広告を出しているんですよ。ちなみに某大手新聞の広告で内職詐欺みたいのにあった事があったんですけど、コレも巧妙で美味しい話で万が一でも千円の被害で済からダメ元というか興味本位で1000円出したら、笑っちゃうような開き直りで逆に1000円じゃ訴えないだろうって言うのを利用しているんですよ。それいらいマスコミ情報は鵜呑みにしないというか、情報媒体と情報とは切り離して考えるように注意しているんですよ。媒体を過信すると足元すくわれるカモ?ですよ。ちなみに私も数万円で提灯記事書けって依頼があれば受けます。でも2千円じゃお断り。




☆年代の違う方・・意味わからないですよね?スミマセン。↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 19:49| Comment(5) | TrackBack(1) | コメント 781 〜800 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

大底は転換点

オレオレ詐欺って、騒がれて久しいですよね?なぜ未だに騙されるんだ?って感じる人は多いと思いますけど、親の愛情って凄いんですよね。少し前に冗談で「オレ、オレ・・・金送って」って言ったら、もちろん冗談だって理解したうえでの話しなんですけど、なんか嬉しそうなんですよ。ウソだ・・・って言っているのに深読みして「ホントは必要なんじゃないの?」って何回も言ってくるんですよ。でもそれ以来親の心理って言うんですかね?なんか被害が無くならないのが理解できました。詐欺の中でも親の愛情を悪用する訳ですから、欲の深い連中を引っ掛ける詐欺に比べて重罪でもいいんじゃないですかね?なんか最近も「株で損した」ってオレオレ詐欺が増えているらしいですけど、世相に敏感で行動が早いって相場師向きというか、相場でも儲けている人って詐欺師みたいなのが多いですからね。

ところで底を打ちましたかね?NYも、そうなんですけど値動きを見ていると、みんな欲が深いんですね。底を買いたくてどうしようもない・・・って相場になってますよね。少なくても血眼になって底を探っている人って企業の成長性とかあまり関係ないというか、本来の投資とは反する考え方のような?格言で「強気はたまに儲かる。弱気もたまに儲かる。しかし欲張りは決して儲からない」ナンテ言うのがあったような無かったような?もちろん自分で相場をある程度コントロールしている人は別ですけど、貧乏人は天井とか底とかあまり意識しない方がいいんじゃないですかね?レイによって自分への戒めも込めてですけど・・・

底値に拘らないで、ある程度底を確認してから動いても遅くはないんじゃないですかね?相場って一般的に一本調子じゃ上がっていかなくて必ず2番底、3番底って押し目が入るんですよ。出来高が減ってきて底割れの心配がなくなった時に買うのが(優柔不断な)私には一番合っている投資法でしたよ。2番底、3番底を買うって決めていれば下げ相場も冷静に見られますよ。とはいっても今って海外の影響が強いと一概には言えないんですけど一気に持っていかれたら、そん時はスッパリ諦めた方がいいんじゃないですかね?そのうち慣れるというか私なんか「買っとけば良かった」なんて掃いて捨てるほどです。でも慣れないというか病気の再発を抑えるのに大変なんですけどね。とにかく次にもチャンスはありますから焦らなくてもいいんじゃないですかね?

今回の下げ相場だって、天井を売りたいって心理が塩漬けの原因になっているんですよ。例えば10%とか15%下がったら売りって決め手いれば2分の1とか3分の1とかまで持っている事ってないですよね?天井に拘るから売れないし、売ったら上に持っていかれたりするんですよ。もちろん相場に応じて10%が5%だったり20%だったり判断が難しいことには変わりは無いんですけど大切なのって相場の波を見極めることなんですよ。売買しなくても転換点を見極めるのは大切で何も先んじて予想(底)を当てるダケが能じゃないと思うんですけど、どうでしょ?それなのに悪くなったり、売っちゃった後は相場を見ない人ってあまりにも多いんですよね。博打じゃ胴元に取れれるのは当たり前ですよ。





☆意味わかります?自分で読んでもサッパリなんですけど?↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 17:42| Comment(5) | TrackBack(0) | コメント 781 〜800 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

あっさり底割れ

正直いいまして・・・割れると思ってませんでした。というか割れるとしても少し揉んでからと思ってたんですよ。サンザン恐がらせるような事いっておいて、けっこう楽観視してたんですよ。先週末あたりから「こりゃヤバイ」って感じながらバカンスを堪能してきました。(近所の釣りです)なんか最近の荒れ相場で思う事があるんですけど、今日も最安値付けてから買われましたよね。バブル崩壊以前って「最安値は買い」なんて言っている人がけっこういたんですよ。最安値は、それ以上は下がってもたかが知れているなんて感じなんですけど、バブル崩壊でコッパミジンになってから死語になっていると思ったけど、最近はまた復活しているんですかね?

何度も痛い目になってますので、もちろん動かなかったですけど仮に博打するとしたら(昔の私なら)先週あたりに買って今日底を割った瞬間に投げてますよ。だってもう底が見えないワケですからね。みんながそう考えるから逆もまた然りですけど、今って仕掛ける余裕のある人っていないですよね?むかし相場の上手な人に、今誰が買っているかじゃなくて次に誰が買うかを考えないヤツはダメだって言われましたけど、いま買っている個人投資家も誰に買わせるかなんて考えてないですよね?なんか日露戦争に勝てたのは終わらせ方を考えていたけど、第二次世界大戦は終わらせ方を考えてないから負けた・・・って信憑性があるというか、相場も勝ち負けの世界ですからね。

テクニカルとかチャートの見方ってイロイロあって、簡単には説明できないというか私も半分も分かってないんですけど、早い話底値から底が割れると線を引張った時に下向きになるんですよ。どっちにしても世界が一緒に動いてますので、あんまりチャートとか言っても意味が無いんですけどね。とはいっても相場関係者って言いましょうか、野村證券と言いましょうか、もうチョッと気概ってモンを見せてもらいたかったですよね。外国の会社救うのなら日本の市場を救ってもらいたいような?というか、この相場を見ても押し付けたれたのはミエミエなような?だってバブル崩壊で痛い目にあったからお祭り騒ぎの時に我慢していた銀行や証券が、この時期に動くのって不自然ですよね?個人ならともかく、あれだけデカイ図体でですよ。

なんか土日って報道(?)番組多いじゃないですか?ビデオ2台にDVD1台フル稼働でダイジェストで観たんですけど、なんか毒されてくるというかナニがナンだか分からなくなってくるんですよね。日本のバブルの時って円高になればなるほど「海外からお金が入ってくるから株が上がる」って言われたんですよ。要は日本が強いからみんな円を欲しがるって理屈ですよね。最近も「日本は比較的、被害が少ないから」なんて言ってますけど、こんなの信じているヤツはいないですよね?とにかく自己資本・・損得関係なしで、なりふり構わず現金が欲しいんですよ。だから外国人の持ち株比率が高い銘柄から売られてますよね。それでも少しでも損を減らしたいから円高誘導しているとか?つまりバブルと逆で円高と株安がセットになっているんですよね。

じゃあ、そのお金って本国に引き上げるワケですから、この後急激な円安になるんですかね?そんな簡単に動かせるモンなんですかね?欲しい人がいるから上がるって相場の基本のような?為替はナゾだらけです。まあいいや・・・わからない時は動かないって鉄則なんですよね。底がわからなければ、分かってから買っても遅くないというか怪我しなくて済みますからね。でもナンデでしょ?わかっているつもりで、何も無い時は偉そうに何回も言っているのに、イザそういう状況にいると絶対ソワソワしちゃうんですよね。有事に冷静な人って凄いんですよね。テレビなんかで見ていると出来そうな感じがしますけど・・・



☆チョッと為替(FX)でもイジッて見ようか?なんて考えたりして?↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 22:06| Comment(4) | TrackBack(0) | コメント 781 〜800 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

××前夜?

適当に書いているのでシビアな突っ込みは勘弁してくださいよ。少し前に時価総額が世界で2000兆円吹っ飛んだなんて騒ぎになってましたよね?世界で投資できるような身分の人って何人いるんでしょ?直接株式に投資しなくても投信買ったりしている人もいるでしょ?生保とか年金とか、そこまで言い出すとキリが無いのですが、機関投資家のマトメてナンボってアバウトに考えて?ぜんぜん想像も付かないんですけど仮に1億人いるとしたら、一人当たり20万円ですか?コレって過去の最高値(評価益)で言っているんでしょうから、皮算用の一番いいときと比較して20万円減っているんですよ・・・どう思います?

丼勘定というか、ホントに乱暴とか適当とか以前の話ですよ。20万円の損なら分かりますよ。でも一番いいときとの差が20万円って中学生がお年玉で投資しているワケじゃないんですからね?バブルの時も数百兆円なんて言ってましたけど、コレはなんとなく納得できたんですよ。だって私も含めてみんな贅沢してましたからね。景気よく消費しちゃったと考えて無理やり納得してましたけど、今回って皆さん贅沢してました?それどころかネット難民とかダンボールハウスとか不景気な話ばかりですよね?とにかく納得できないというか、なんというか。誰かこの辺の分析をしてくれる学者さんっていないんですかね?

日本が不景気になって銀行を公的資金で救済するって時に給料が高いのにって大騒ぎしましたけど、少なくとも日本の銀行員も役員さんも常識的な給料でしたよね?なんで何億だ何十億だなんて言っているのにアメリカ人って怒らないでしょうね?コレでオバマさん(民主党)になれば、どうせ保護主義的な政策を取りますので、サンザン他所の国を引っ掻き回しておいて輸入はダメよ・・・なんて事になったらサスガに怒る人も多いんじゃないですかね?私なんか怒り心頭です。緊急サミットだってテメ〜の所が原因なのに話し合いをするのに自分のところに来いって感じでしょ?細かい話ですけど交通費はドッチ持ちだ?

まだ日本人は温和というか情けないからイイかも知れないですけど、実際に食えなくなったら攻撃的になる人種や宗教って多いんじゃないですかね?中国だロシアだ、もっと恐いのはイスラム圏ですか?国家が破綻してIMF管理になったら、また欧米人が好き放題自国を弄られるわけでしょ・・・「誰のせいだ!」ってなるんじゃないですかね?アメリカは世界の警察なんて言いますけど、警察の信用が無くなって力が弱くなれば治安は悪くなりますよね?国際協調なんていっても従わないというか、従えないところも出てくるような?そうなりゃ儲かるのって武器とか兵器関連・・・・またアメリカですか!

なんか戦争って究極の景気浮揚策なんて言いますよね。だって強制的にぶっ壊せば、そこに需要が生れますからね。損したって文句言うヤツは死んじゃいますし。もしかして、じっさい収集が付かないのは承知で、もしかしてソコまで考えているんじゃないでしょうね?アメリカだってニューディール政策で景気が持ち直したって思っている人はいないですよね?二匹目のドジョウを狙っているのならドッカとドッカをケンカさせて、片一方に加担するパターンでしたけど、そういえばアメリカ大好きの某元総理さんは、やたら中国と険悪になるような事ばかりしてましたよね?不自然にタカ派になっていたような?考え過ぎですかね?


(注意!)
一人当たりの評価益って20万円じゃなくて2000万円でした。仮に私が全額(全銘柄)持ちになってたら、それくらいなんで平均的?前提自体が適当なので訂正しても、あまり意味がないのですが、話の意味合いが変わってしまうので・・・とにかく失礼しました。

メールやコメントなどで心あるご指摘を下さった方に御礼申し上げます。




☆終末論が出てくると底のことが多いんですけど・・・こんかいは?↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 18:50| Comment(8) | TrackBack(0) | コメント 781 〜800 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

動かにゃ利益

なんかウソかホントか年収何千万って外資系証券の人が職安に通っているなんて、話が出てますよね?職安って単純に就職先を探している人ばかりじゃなくて失業保険を貰いにいくだけの人が多いんですよ。変な話タダで貰えるモノですから貰っておいて損はないですから通っている人がいても不思議じゃないような?どんな大金持ちでも年金貰っている人が殆どなのと同じです。鼻の利く人って逃げ足も速いんですよ。バブルがハジけた時も鼻の利くすばしっこい人から辞めていったような?私も自慢じゃないけど早いほうで同期(営業職)約50人中3番目でソコソコ美味しい(給与的に)業界に転職したんですよ。

読みはピッタリで(某サイト風に言わせるとズバリ的中!)その後も相場が低迷したのはご周知の通りですけど、最終的というか今現在、残っているヤツって4人しかいないんですよ。10年近く経って久しぶりに話をしたら、ナント私よりも年収が倍くらいあるんですよ。私も平均以上に貰っているつもりだったんですけどビックリです。冴えない先輩が役員になってたりするんですよね。自分が仕事が出来るとは思っていませんでしたが、そいつよりは営業成績は良かったですし、相場判断も上手だって自負していたんですけどね?ちなみにバブルの絶頂期も不況で逃げ送れたヤツが役員になったなんて聞いたような?

バブル崩壊でデフレになりましたよね。そん時に強かったのって株嫌いのお年寄りなんですよ。現金を山ほど持っているんですよね。運用しようとして株や不動産を買った人はそれなりに怪我をして、欲張れば欲張った人ほど(ある意味、頑張れば頑張った人ほど)大怪我したんですよ。バブルの時に欲張って悪くなったから逃げられた人なんて、そうそう居ないですよ。でも今は悪い時だから、そう感じますけどイイ時はまったく反対に考えているわけですよね?いい時と悪い時がある訳ですからドッチが正解とも言えないような?でも稀に上手に立ち回っている人もいるんですよね。それってある意味凄い才能で普通の人には真似できないんじゃないですかね?

例えばK−1見て凄いと思って見様見真似で参戦しても大怪我するだけですよね?それと同じでやるならそれなりにトレーニングが必要なような?イイ時に利益を享受できなくて、悪い時に損出を被るって動いたからですよね?下手な考えナントヤラって言いますけどドウなんでしょ?私なんて転職にしても独立にしても、もちろん投資でも、一生懸命、考えて動いている割には利益が少ないんですよ。目先は利益が取れていると思っても、今考えると・・・?ってコトばかりです。この不景気だって、イの一番に感じてますよ。アルバイト探そうと思っているところです。



☆20日振込みの取引先・・・まだ確認が取れないんですよ。↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 18:24| Comment(7) | TrackBack(1) | コメント 781 〜800 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

立場の違い。

なんか慣れって言うのは恐いもので、朝起きるとNYを値段をオッカナビックリ見るんですけど今朝は200ドル安で少し「ホッ」としちゃうんですよね。チョッと前ならNYで200ドル安って言ったら大騒ぎでしたよね?コレ自体が現在の常識で考えている証拠で下手に動いたら絶対損する思考パターンなんですけどね。とりあえず下げに対して多少の耐性が付いたといっても六百ナンボは少々堪えますよね?というか今の相場、誰がこんなにパワーを持っているんでしょ?この前の1000円安で投げなかった人が今回投げているって考えにくいですからね。火事場泥棒も注意しないと大火傷しますよ。

また1ドル100円を割ったなんて株をやっている人や景気に敏感な人は暗い気持ちになってますけど、不景気や失業の心配のない友人(公立の教員)は明るいんですよね。昨今の原油高で好きな車を控えてたんですけど、為替と原油のダブルで安くなりそうなんで安堵の表情なんですよ。もちろん株なんて私が現役のときに投信を付き合ってもらって大損してから一切やってないですからね。(ちなみに酒屋で何回も損失補てんさせられました)彼だけじゃなくて世の中多いんじゃないですか?喜んでいる人って。サラリーマンでも天地がひっくり返っても給料日にお金をもらって当然って思ってるでしょ?私もそうでしたし。

というか株なんかやって経済のニュースを見て先行きを心配している人のほうが少数派なんじゃないですかね?株安の心配よりガソリン安の安堵の方が大きいみたいな?ひとつの立場で物事を考え過ぎると自分の立場でしか判断できなくなってくるんじゃないですかね?自分の周りも似たような人ばかりですから、公務員の友人の方が変わり者って考えちゃいますけど、コッチの方がマイノリティーのような?不利益を受けている弱者というか?韓国ウォンが大暴落して心配している人よりも韓国旅行者が過去最高なんですってね。みんな知らないワケじゃないんですよ。焦って強者になろうとしているヤツがいつの間にか弱者になっているってバブル崩壊と同じ構図です。

最近は不景気が関係あるのか無いのかワカラナイですけど、ラジオでもテレビでも通販番組って多くなってきたと思いません?中には不思議なのも多いんですよね。けっこうメジャーなラジオ局で、それなりに名の通ったアナウンサーが二人か三人で5分近くも、ワザとらしく持ち上げて商品説明しているんですよ。2万円弱の商品で「今回は限定20個限りです」なんて言ってますけどホントですかね?自分の立場だけで考えると、その商品が欲しければチャンスって考えるかも知れないですけど、相手の立場に立って考えてみたら不思議なことだらけです。だって原価が半分としても20万円しか儲からないんですよ。そもそもラジオCMってそんなに安いの?マスコミのことは詳しく分からないですけど近寄らない方が無難なような?

チョッと考えると原価が限りなく低いって想像しちゃいますよね?でも40万円の儲けですか?かえって限定なんて言わない方がいいんじゃないですか?それでも、この手のCMが多いってコトは業者もマスコミも儲かっているからですよね?そんなレベルの人が世の中多いんですかね?それなら相場がある程度荒れる理由もスッキリするというか、この時期に証券会社の新規の口座開設者数が激層しているなんてニュースになってましたよね。(私のアフィからは、ほとんどないですけど・・・)そりゃオレオレ詐欺もなくならないハズだよな?よく考えたら自分が気付いてないこともイッパイあるんじゃないですかね?メラミンとジクロルボスしか毒が無いなんて考え勝ちなような?



☆CMで「コレとコレもお付けして」って恩着せがましく言っているのって?↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 20:06| Comment(3) | TrackBack(0) | コメント 781 〜800 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

気分は「普通〜ぅ」

なんかチョッとガソリンが下がって株価が上がっただけで、なんとなく気分がいいですよね。値上がりだって大騒ぎしていたのが、ほんの一瞬で安売りが目立ってきましたよね?一応広告のチェックというか買い物オタクというか、その辺は敏感なんですよ。でもテレビじゃ不景気本番はこれから・・とか世界的な不況とかネガティブに煽ってますよね?マスコミってコレからヤバそうって時には徹底的に無視しておいて、少し落ち着いてから煽るというかチョッとズレているんですよね。

景気(相場)なんて意外と気分でドウにでもなるというか、気分が一番大切なんで昔だったら迷わず買いですけど、今って世界規模で大騒ぎしているじゃないですか?世界中の人(特にアメリカ人)の気分がイマイチわからないんですよね。株価を見ていると、そんなに変わらないような気もしますけど、相場って最初は不景気関連から始まるパターンが多いんですよ。質よりも安さを売りにしているような会社なんかから買われてくるんですけど、市場的に質より安さの市場がイマイチなので世界規模での回復ってまだなんですかね?

チョッと相場が良くなるとスグ買いたくなっちゃうんですけど、買うのって簡単なんですよね。私も生活必需品や食品を買うのって物価のチェックなんて言い訳で大半がストレス解消なんですよ。特に安売りって買う事によって得をしたと思いたいわけで、深く考えたら大して必要でないモノや嫌いな食べ物を買ったりしちゃうんですよ。少なくとも得したと感じるからお金を出すわけで気持ちがいいんですよ。それが不況になると、その気持ちのよさを我慢しなければいけない状態になる人が増えるわけですから気持ちの問題でしょ?

逆に売るのって難しいんですよね。私も営業職が長かったので、売れない営業マンは人間性まで否定されるというか、本人も劣等感に苛まれて社会の厳しさをしみじみ感じたモンです。営業職でナニが辛いって、みんなが売れている時に売れない時ほど辛いモンはないですよ。大阪の学校じゃないですけど成績でさえ評価されるのが嫌なんて大人が言っているようじゃ、将来は営業職って無くなるんじゃないですかね?私なんか自分で仕事をしてますんで、評価イコール収入ですから恥も外聞もないですよ。給料日に収入があるのが当たり前じゃないんですよ!!!

毎度話が脱線しちゃいましたけど、株も買うのは簡単なんですよ。でも食品や電化製品じゃないんですから自分で消費が出来ないワケで売らなきゃいけないんですよね。上がっている時は売れないんですよ。なぜなら毎日お金が増えているワケですから気分が良くて楽しくてしょうがないですよね?仮に売っても次の銘柄をスグ買っちゃうんですよね・・・楽しさを手放したくないですから。逆に下がると売れないんですよ。だって損が確定しちゃいますからね。利益が出ていても評価益を利益って思ってますから一番気持ちのいい(値段)を基準に考えちゃうんですよ。だから個人投資家ってみんな高値を掴んじゃうんですよね。

相場をやるのなら気分って大敵なんですよ。上がった時に嬉しいって感じたら危ない証拠のような?相場がいい時って嬉しさが全面に出ているブログとか多かったんですけど、なんか言うとケチ付けたみたいに感じられちゃうんですよね。逆に相場が下がって損をすると嫌な気分になりますよね?気分が落ち込んでいればいるほど投資に向いていないって思った方がいいかも?です。でも人間ナカナカ感情のコントロールなんて出来ないんですよね。感情の無い人生なんてつまらないというか、あまり相場の上手な人(お客)とお友達になりたいと思った事はないような?




☆百数十億の人どうしているんですかね?あの感情の無い人。↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 19:21| Comment(8) | TrackBack(2) | コメント 781 〜800 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

情報過多に迷走中?

なんかブレてますよね。今日の東京の動きって普通ですよね?この前はクライマックスと思っていたら、また大きな下げがあったんで今日あたりは恐くて動けないですよね?何度も言いますけどボールと同じでブレはだんだん小さくなるのが常なんですけど、バウンドしているところが壊れちゃう事があるんですよね。底が割れるなんていいますけど、デッカイ下げほど勢いがありますんでそれに戻ったらある程度強いはずなんですよ。前に狼狽した人も学習するというか慣れるというか?でも昨日(16日)は大きかったですよね?誰かいるんですよ・・・売っている人が・・・恐いでしょ?

なんかブラックマンデーは除いてNYって日本に比べると、そんなに極端な動きはしないって思っていたんですけど今回ばかりは、まるで東南アジアの新興国みたいな値動きしてますよね。だから余計に恐いんですよね。コレだけ荒れれば普通は右肩上がりになるのに時間がかかるでしょ?景気にも本格的に影響してきそうですし、なによりもう一段下がるかも知れないですよね?そんなに決断力がある方ではないし・・・なんて自分の中では買えない理由っていくらでも出てくるんですよ。でもみんながそう考えているから安くなっているって言うのも事実なんですよね。

私の友人でしばらく前に株で痛い目にあって、相場はやめていたヤツがいるんですけど「今がチャンスだ」って大騒ぎしているんですよ。もちろん相場なんか見てなくて日銀総裁どころか下手したら総理大臣もフルネームで言えない感じなんで、正直頭は悪そうに見えるんですけど「阿呆になりて株を買うべし」なんですかね?少しでも下がると電話が鳴りっぱなしなので「やめた方がいいよ」って言いましたけど、225が0(ゼロ)になる確率と倍(19000円)になる確率とドッチが高い?って言われたら、確かに銘柄さえ間に合わなければ博打としては割がいいような?だって同じ値動きですよ。

結局は相場がいい時は博打の思考で、悪くなると投資の思考になるのが大儲けできない理由なんですかね?人間ってどうしても悪い時には悪い事を考えて、良い時には良い事ばかりを考えちゃうんですよね。冷静に考えているつもりでも、知らず知らずに悪い材料ばかりが頭に残っちゃうんじゃないですかね?とにかく今ってネットとかテレビとか情報が多すぎて弊害も多いんじゃないですか。どこぞの蒟蒻ゼリーは発売停止になっちゃいましたよね?毎年何人がお餅犠牲になっているんですかね?ちなみに近所のスーパーじゃ30円で投売りしているんですよ。株は買えなくとも、コッチは自己責任で大量の買いを入れました。




☆なんかよく分からない文章になっちゃいました。相場と一緒で・・?↓ ↓ ↓<(_"_)>
                                   人気ランキングに投票する
                                   株・投資 ランク投票する
posted by P−太郎 at 18:53| Comment(8) | TrackBack(1) | コメント 781 〜800 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。